pタグ(段落)について [ホームページ基礎知識]

こんにちはUTO WEB STUDIOです。

HTML基礎知識をやりますね!

今回は<p>タグについて書きます。

<p>タグは「Paragraph」の略で「段落」という意味になります。

一例

<p>福岡</p>
<p>ホームページ制作</p>
<p>福津</p>

【<p>タグなし】

福岡 ホームページ制作 福津


【<p>タグあり】

福岡

ホームページ制作

福津


<p>〜</p>で囲むことで、1行分改行されます。

また、「align」を使うことで、文章の配置を設定できます。

<p align=”left”>テキストを左寄せ</p>

テキストを左寄せ

<p align=”center”>テキストを中央寄せ</p>

テキストを中央寄せ

<p align=”right”>テキストを右寄せ</p>

テキストを右寄せ

<p align=”justify”>テキストを均等割付け</p>

テキストを均等割付けを設定します。テキスト テキスト テキスト テキスト テキスト テキスト テキスト テキスト テキスト テキスト テキスト テキスト テキスト テキスト テキスト テキスト テキスト テキスト テキスト

改行タグとして、<br />タグがありますが、これは文章中で改行する箇所に挿入されるタグであるため、段落間で1行分改行させるために<br />タグを使用するのは推奨されません。その場合は<p>タグを使いましょう。

ホームページを制作する上で、1版よく使うタグなので覚えておきましょう。

それではまた次回!


UTO WEB STUDIOでは福岡県を中心にホームページを制作しております。 企業から個人まで幅広く承っております。 ご相談だけでもOK!気軽にご相談下さい。