divタグについて[ホームページ基礎知識]

こんにちは福岡 福津 ホームページ制作 UTO WEB STUDIOです。
今日はdivタグについて書いていきます。

divタグは、単体では特に意味を持たないタグですが、<div>で囲った部分をグループ化することができるタグです。

グループ化することで、align属性により水平方向の位置をまとめて指定したり、指定した範囲にスタイルシート(CSS)を適用したりすることができます。

一例

<div align="center">文章の位置を中央寄せします。</div>

文章の位置を中央寄せします。

<div align="left">文章の位置を左寄せします。</div>

文章の位置を左寄せします。

<div align="right">文章の位置を右寄せします。</div>

文章の位置を左寄せします。

前記では、pタグでもalignの位置指定を記述してますが、<div>で囲った<p>タグや<img>タグはまとめて位置を指定することができます。

<div>タグはホームページを制作する上で、とてもよく使うタグなので覚えておきましょう。

それではまた次回!


UTO WEB STUDIOでは福岡県を中心にホームページを制作しております。 企業から個人まで幅広く承っております。 ご相談だけでもOK!気軽にご相談下さい。