見出しタグについて [ホームページ基礎知識]

こんにちは福岡 福津 ホームページ制作 UTO WEB STUDIOです。

今日のホームページ基礎知識は<h1>〜<h6>について書きます。

<h1>〜<h6>のhはHeadingの略で、見出しの意味です。
<h1>が最上位の見出しで、数字が小さくなるにつれて下位の見出しになります。
最小が<h6>の見出しです。

一般的なブラウザでは、<h1>〜<h6>のタグで囲まれた部分はテキストのサイズが変化し、太字で表示され、前後に改行が入ります。

これを利用して単にテキストのサイズの変更や太字にするなど、見た目を目的にタグを使うことは避けてください。

そのような目的の場合は<stron>タグや<font>などを利用しましょう。

使用例

<h1>見出し1</h1>
<h2>見出し2</h2>
<h3>見出し3</h3>
<h4>見出し4</h4>
<h5>見出し5</h5>
<h6>見出し6</h6>

▼▼▼▼▼

ブラウザ上の表示

見出し <h1> <h2> <h3> <h4> <h5> <h6>

<h1>〜<h6>タグはホームページを制作する上で、とてもよく使うタグなので覚えておきましょう。

それではまた次回!